軽自動車の名義変更(所有者が変わった場合)

 軽自動車の売買や誰かに譲渡する場合または譲り受けた場合には、車検証の名義を変更する必要があります。

名義変更(自動車検査証記入申請)

※自家用車の場合で、新所有者・新使用者の名義が同じ場合。

※所有権付きの軽自動車の名義変更をする場合は、旧所有者の『所有者承諾書』が必要です。

■必要書類など(事前に用意するもの)

1、自動車検査証(車検証)

2、新使用者・新所有者の印鑑(認印で可能) ※2021年1月4日より不要

3、旧所有者の印鑑(認印で可能) ※2021年1月4日より不要

4、新使用者の住所を証する書面

・個人 ⇒ 住民票、印鑑証明書 ※発行後3カ月以内のもの。コピー可能

・法人 ⇒ 登記事項証明書、印鑑証明書 ※発行後3カ月以内のもの。コピー可能

5、申請依頼書(代理申請の場合)

6、ナンバープレート(ナンバーの管轄が変わる場合)

 

■別途、申請時に軽自動車検査協会に提出する書類(軽自動車検査協会で配布されています)

7、手数料納付書

8、申請書(軽第1号様式)

9、軽自動車税申告書

 

■軽自動車検査協会にて支払う費用

・ナンバー代(管轄変更の場合)

・申請手数料は、無料

 

※その他、内容に応じて別途添付書類が必要になる場合がございます。